兵庫県・芦屋にある広告制作会社
チラシ、ポスター、パンフレット/動画・Web制作
インバウンド対応実績多数

フォームでのお問合せ

お電話でのお問い合わせ
0797-25-5430

受付時間
土・日・祝を除く 9:45~18:30

メニュー

スタッフ紹介

久米研二

制作指揮 代表取締役
久米研二

藤森裕士

グラフィックデザイナー
チーフ 藤森裕士

針馬奏子

編集・調査
針馬奏子

森万季

外部スタッフ
森万季

久米研二

制作指揮 代表取締役
久米研二

藤森裕士

グラフィックデザイナー
チーフ 藤森裕士

針馬奏子

編集・調査
針馬奏子

森万季

外部スタッフ
森万季

【会社の方針】

・損得よりも好き嫌い
同じ作るなら自分が好きなものを作ろう。好きな人のために作ろう。直面する最終決断の基準は「損得よりも好き嫌い」であれ。

・その企画楽しいか
楽しいものを作ろう。楽しくなる方法を考えよう。会社内外を問わず、楽しいことを多くの人と共有しよう。笑顔は何よりも力になる。

・何があっても前へ
予測が難しいこれからの時代を社員一人一人が一人で生きていけるだけの力を身につけよう。〝何があっても前へ〟進めるために。そのために出来ることを増やそう。一人の才能は一つではないはずだ。

 

・面倒なことはやらない
人がお金を払うときは二通りの理由しかない。一つは、プロの技術がほしい。もう一つは(やれるけれど)面倒だから(代わりに)やってほしい。我々は前者に応えるために大いに面倒なことをやろう。後者を求めても制作者としての成長は少ない。

・数はチカラ
多くの人から支持を得ること。これが企業としての目標である。そのためにも与えられた売り上げにこだわることは必須である。

・自由を歓迎する
ソールドアウト(株)は個性ある個人の集合体である。自由な発想を歓迎する。そのために自由でいることが必要なら自己責任においてその自由を貫くことができる。

・連絡・報告・相談
社会人としての常識を忘れない人であれ。

・お客様とともに成長しよう
制作物とはクライアントの意思の具現化である。様々な要望に対応しなければならない。作業を通じて人間的にも成長してもらいたい。
ただ一つ、自ら獲得したと言い切れるクライアントに対しては理不尽な事象が起こった場合、関わるあらゆる人の利益を熟考した上でその作業を放棄しても構わない。

 

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
0797-25-5430

受付時間
土・日・祝を除く 9:45~18:30

フォームでのお問合せ